2022年7月

「この国の自由と民主主義を守り抜く。」

安倍晋三元総理大臣が参議院選挙期間中の7月8日、奈良市内で街頭演説中に銃で撃たれ亡くなりました。

生前、我が国のために安倍元総理が成し遂げられたご功績に心から敬意を表しますとともに、衷心より哀悼の誠を捧げます。

戦後、日本の総理経験者が襲撃を受けて亡くなるのは初めてです。

選挙で国民・市民の代表を選ぶことは憲法ですべての国民に保障された権利であり、選挙は民主主義の最も重要な基盤です。

民主主義の根幹たる選挙において起こった今回の事件。これは議会制民主主義に対する攻撃であり、断じて許されるものではありません。

横浜市会議員の一人として、これからも民主主義を守り抜き、市民の信託に応えるべくあらゆる努力を尽していくことを誓います。

また、私たち自民党だけでなく、会派を越えてこうした声明が出されていることが、わが国にとって大変重要なことだと考えます。

選挙では、それぞれ言論や主張を闘わせることによって、有権者は投票する候補を選択することができます。

政党や候補者により主義主張が異なるのは当然であり、それぞれ異なる意見を持つ代表者が議論を重ねることで、公論の形成が行われていきます。

まさにそれが、横浜を含めた我が国が最も大切にしなければならない尊い価値観です。

この私たちの当たり前の民主主義は、世界では当たり前ではありません。

世界の半数以上の国家は、非民主主義国家です。

多くの地球上の同じ人間が、家族が、自由に主張できる、選挙に行ける、自分たちの代表を選べる権利を持っていません。

ウクライナで占領を受けた地域や、ウイグル、香港などは、その最たる例です。

横浜市会でも、私を含め、市内18区の市民から選出された代表者がそれぞれの考え方を持ち、議論を重ねています。

独裁体制よりも1つの答えを出すことに時間はかかるかもしれませんが、まさにその議論の過程をこれからも大事にしていきたいと思います。

くさま剛 事務所

〒224-0003 横浜市都筑区中川中央1-23-9

tel/045-913-8800 
fax/045-913-7700

E-mail kusamatsuyoshi1982gmail.com

Copyright © くさま剛 公式サイト.All Right Reserved.

ページのトップに移動します