2019年4月

「頂いた票を政策推進力に。地道に、謙虚に、力強く進んでいきます。」

本当に多くの皆さんにお支え頂き、9日間の選挙戦を無事走りぬくことができ、先ほど開票が確定しまして、19,198票という本当に多くの票をいただき、3期目の当選を果たすことができました。

くさま剛と投票いただいた皆様、また、この選挙を支えていただいた皆様、遠くから応援いただいた皆様、本当にありがとうございました。

この選挙では一貫して、何党がいいとか悪いとかそういった訴えではなく、これからの都筑をどう活性化していくのか、市会議員として都筑のためにどう役割を果たしていくのか、その一本で9日間皆様に訴えを続けました。

都筑区には東京のように区議会はなく、また、区長も横浜市役所の人事異動で決められますので、港北ニュータウン造成がその一番の例ですが、今の横浜市の制度上では、都筑区の基幹となる街づくりを進めていくには、横浜市会議員が頑張るしかありません。

センター南のパスポートセンターの設置は横浜市の政策局から国際局へ、グリーンラインの混雑解消は横浜市交通局、ブルーラインの新百合ヶ丘までの延伸は都市整備局、港北みなもの前の区民文化センターは横浜市文化観光局、高速道路や都市計画道路は横浜市道路局、学校の建て替えは横浜市教育委員会。

政策局も、国際局も、交通局も、都市整備局も、文化観光局も、道路局も、教育委員会も、皆さん自分たちの事業の推進をしていくのが仕事で、都筑の発展を考えて、これらを体系的に推進していく組織は横浜市の制度上どこにもありません。

本来、それは区長や市長の役割かもしれませんが、区長にその権限はなく、また、人事異動で変わってしまいます。市長も18区個別にそれぞれ考える余裕はありません。

だからこそ、市長とともに唯一の公選職である都筑区選出の横浜市会議員が頑張るしかないのです。

この選挙戦で都筑区をくまなく回らせていただきましたが、「若くて、活力があって、これからも人口が増え続ける街」というぼやっとしたイメージとは異なる、大きな危機感を新たにしました。このまま放っておくと、都筑もかならず衰退します。

今回いただいた票を推進力に、地道に、謙虚に、さらにパワーアップして議会で活動していきます。

当選した嬉しさ以上に、表せられない感謝の気持ちと大きな緊張感を持っている夜です。

くさま剛 事務所

〒224-0003 横浜市都筑区中川中央1-23-9

tel/045-913-8800 
fax/045-913-7700

E-mail kusamatsuyoshi1982gmail.com

Copyright © くさま剛 公式サイト.All Right Reserved.

ページのトップに移動します