現在地
トップ > 教えてルーキー! > 「都筑消防 救急車3台では足りない。」

教えてルーキー!

2018年9月

【Q】救急車の出動件数がとんでもない数字になっていると聞きました。(70代男性)

【くさま】

【A】高齢化の更なる進展などにより、救急需要は年々増加しており、平成29年中の横浜市内救急出場件数は193,412件で、7年連続で過去最高を更新しました。

この7月には、消防局から今年度上半期の救急概況が発表されましたが、昨年同期を4,516件上回る状況でした。さらに、災害レベルの猛暑により、熱中症による救急搬送は昨年の2倍以上となり、連日50人以上が救急搬送されている状況も発生しています。横浜市立大学との共同研究による救急需要予測においても、救急需要は増加を続け、2030年には24万件を超えると見込まれています。

都筑消防署配備の救急車は3台(3隊)です。要望の結果、2年前に1台増えましたが、現場は全く余裕がない状況で、市全体で更なる増強が必要です。

くさま剛 事務所

〒224-0003 横浜市都筑区中川中央1-23-9

tel/045-913-8800 
fax/045-913-7700

E-mail kusamatsuyoshi1982gmail.com

Copyright © くさま剛 公式サイト.All Right Reserved.

ページのトップに移動します