現在地
トップ > 教えてルーキー! > 2014年の教えてルーキー! > 「都筑区の高齢人口は25年で2倍!」

教えてルーキー!

2014年10月

【Q】都筑区って若そうだけど、実は高齢化の波がそこまで来てないですか?(50代男性)

【くさま】

ズバリです。僕の調べたところ、人口21万人の都筑区で今年の3月時点の高齢者人口は約3万人ですが、高齢者人口は今後も徐々に伸び続け、2040年には7万5000人を突破し、都筑区でも3人に1人が高齢者になります。

「都筑区は人口が2050年まで伸び続ける」「都筑区は日本中で一番若い街」色んなところでこういったお話を聞きますが、本当なのかどうなのか、ずっと疑問に思っていました。

そこで、現在横浜市でも進めているオープンデータという行政情報の公開を徹底的に活用し、「都筑のくまのデータ研究所~オープンデータで考えてみた。」という全国初の議員発政策情報サイトをこの8月に公開し、都筑の諸問題をデータ分析で考えています。

◆「都筑のくまのデータ研究所~オープンデータで考えてみた。」

膨大な行政情報の入力・分析はインターンの大学生に手伝ってもらっていますが、やはり物事を数字で客観的にみることは必要で、僕は政治家として、その数字に魂を込めて政策に落とし込んでいきます。今月末には、都筑の近未来の高齢者数・子供の数をオープンデータで分析し、皆さんで考える勉強会も開催します。是非ご参加ください。

くさま剛 事務所

〒224-0003 横浜市都筑区中川中央1-23-9

tel/045-913-8800 
fax/045-913-7700

E-mail kusamatsuyoshi1982gmail.com

Copyright © くさま剛 公式サイト.All Right Reserved.

ページのトップに移動します